PR:

川崎F 蔚山戦でメンバー大幅入れ替え示唆「経験を積むこと、結果を残すことでJリーグに繋がる」

会見に出席した鬼木監督(左)とGK新井
Photo By スポニチ

 川崎Fは18日、ACL1次リーグ最終戦でホームで蔚山(韓国)と対戦する。既に敗退が決まっているが、前日会見に臨んだ鬼木監督「新しい選手が多くでますので」とメンバーの大幅な入れ替えを示唆した上で「しっかりと結果を求めてやってもらいたいですし、ここで経験を積むこと、結果を残すことでJリーグに繋がると思うので、しっかりチーム一丸となって戦いたい」と話した。

 会見に同席したGK新井も「順位は決まってしまいましたが、国際大会の経験を積める良い機会。そこでしっかり勝利してJリーグにつなげていきたい」と強い意気込みを語り、リーグ戦では最近4戦勝ちなしと結果がでていないだけに「サポーターと鬼さん(鬼木監督)の笑顔が見られるように頑張ります」と誓った。

[ 2018年4月17日 15:16 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:04月21日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム