PR:

米子北 3発快勝!初の8強入りで指揮官も成長手応え

第96回全国高校サッカー選手権大会3回戦   米子北3―0一条 ( 2018年1月3日    等々力 )

<一条・米子北>後半36分、ゴールを決め喜ぶ米子北・高橋(右)
Photo By スポニチ

 米子北(鳥取)は3発快勝で同校初、県勢では92年度の米子東以来となる8強入りを果たした。

 先制点は後半3分だったが、中村監督は「押し込んだ中で慌てなかった。選手同士でコミュニケーションを取って修正していた」とチームの成長を口にした。先制点の坂田は今大会2点目。「目の前にボールが転がってきたんで決まって良かった」と振り返った。4強へ、春の練習試合で大敗を喫した前橋育英と対戦する。

 ▼一条前田監督 うちの持ち味を出せたところもあった。十二分に練習してきて、それでも失点するのはうちの力のなさ。また来年頑張らないといけない。

[ 2018年1月4日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:02月20日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム