PR:

J2東京V E―1選手権出場中の北朝鮮代表DF李を獲得「加入即決できました」

 J2東京Vは16日、J2讃岐から北朝鮮代表DF李栄直(リ・ヨンジ、26)が完全移籍で加入すると発表した。

 大阪府出身の李は身長1メートル87、体重75キロで大阪朝鮮高級学校、大阪商業大を経て2013年にJ2徳島入り。15年にJ2長崎、17年にJ2讃岐へと移籍していた。リーグ戦の通算成績はJ1が5試合1得点、J2が71試合6得点。今季はJ2リーグ戦で23試合2得点だった。李は現在開催中のE―1選手権(旧東アジア杯)に出場している北朝鮮代表メンバーで、9日の日本代表戦にもフル出場している。

 李は東京Vを通じ、「歴史あるクラブの一員になれたこと大変光栄に思います。早くから評価していただき誘っていただいたこと、ロティーナ監督とお会いし自分の良いところ改善すべきことを伝えられた上で一緒に成長してくれないかと伝えられヴェルディに加入しようと即決できました。伝統あるヴェルディのために全力を尽くしますので、ヴェルディに関わる全ての皆様の熱い応援よろしくお願いします!」とコメント。

 在籍1年で去ることになった讃岐を通じては、「1年間という短い期間でしたが、この度、チームを離れる事を決断しました。 短いサッカー人生で、より成長しなければと思い、新たな環境でサッカーをすることに決めました。 この1年間、結果も残せず、プロになって一番悔しい経験をしましたし、皆様にもその思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした。 その中で皆様から頂いた声援は忘れません。 本当にありがとうございました」と談話を発表している。

[ 2017年12月16日 15:12 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:04月25日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム