PR:

E―1選手権日本代表 香川不在のエース背番「10番」は大島

<E1選手権・男子練習>笑顔を見せる大島(中)
Photo By スポニチ

 E―1選手権(旧東アジア杯)に臨む日本代表の背番号が6日に発表された。エースナンバーの10番はMF大島僚太(川崎F)が背負うことが決まった。

 初招集のDF山本脩斗(鹿島)は21番、DF初瀬亮(G大阪)は19番、MF三竿健斗(鹿島)は16番、FW阿部浩之(川崎F)は18番、FW伊東純也(柏)は14番が与えられた。

 また、代表復帰を果たしたMF清武弘嗣(C大阪)は13番、FW金崎夢生(鹿島)は15番に、JリーグMVP、得点王に輝いた小林悠(川崎F)は11番に決まった。

 日本代表は9日に北朝鮮、12日に中国、16日に韓国と対戦する。

[ 2017年12月6日 18:22 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:12月15日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム