PR:

なでしこの188センチGK山根、スペイン1部ベティス移籍が決定

 なでしこリーグの千葉は25日、7月1日で退団したGK山根恵里奈(26)の移籍先がスペイン1部ベティスに決まったと発表した。

 広島県出身の山根は2015年女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会の準優勝メンバーで、身長1メートル88の大型GK。JFAアカデミー福島、東京電力マリーゼを経て12年から千葉でプレーしていたが、海外挑戦のため今年7月1日をもって退団、移籍先は決まり次第発表するとしていた。

 山根は千葉を通じてコメントを発表。「まずは、ようやくこのご報告をオフィシャルという形で、自分の言葉でお伝えできる日を迎えることができたことを非常に嬉しく思っています。それと同時に、ここまでに長い時間を要し、皆さまへ多大なご心配をおかけしてしまったこと、大変申し訳ありませんでした」と謝罪したうえで「ようやく全ての準備が整った今、もう一度、リスクも覚悟も背負い直して、新たなスタートを切りたいと思います」と意気込んだ。

 山根は5月のオランダ、ベルギー遠征メンバーに選出されたのを最後になでしこジャパンメンバーには招集されていないが、移籍先が決まったことで代表復帰なるか注目される。

[ 2017年10月25日 22:48 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:02月18日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム