PR:

J実行委、来季ルヴァン杯“新PK方式”交互の順番から変更へ

 J1、J2、J3の実行委員会が都内で行われ、開幕時期を現行の春から夏に変更するシーズン移行案に反対する方針を改めて確認した。冬季は降雪地での試合開催が困難であるとの意見が多かった。日本サッカー協会の田嶋会長は欧州とシーズンを合わせることで移籍や代表の活動がしやすくなる点を利点として訴えている。Jリーグ側は今後、クラブや代表の強化につながる対案を作成する予定だ。

 また、来季のルヴァン杯のPK戦はAチームとBチームが交互に蹴る従来の方式から、「ABBAABBAAB」の順に蹴る方式に変更する方針を固めた。同大会で21歳以下の選手を1人以上先発させるルールを、来季は決勝でも適用する。

[ 2017年10月18日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月24日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム