PR:

川崎F阿部、クラブ初4強弾だ!13日ACL準々決勝第2戦

ACL決勝T準々決勝・第2戦   川崎F―浦和 ( 2017年9月13日    埼玉 )

小林(左)と競り合う阿部(右手前)。奥は中村
Photo By スポニチ

 川崎Fは13日、敵地で浦和とのACL準々決勝・第2戦に臨む。ホームでの第1戦を3―1で先勝。有利な状況にあるが、FW阿部は他の選手たちと同様に「勝ちを目指してやる」と必勝を掲げ「(試合の)入り方さえ間違えなければ。入り方が全てかなあ、と思います」と強調した。

 埼スタは日本代表が8月31日にW杯切符を決めた舞台。その激戦の影響もあり、芝の状態はあまり良くないという事前情報もあった中、阿部は「(芝は)長いけど思ったより悪くない。気にはならない」と意に介さない。今季G大阪から加入。持ち前の適応力で、リーグ戦は自己最高の9得点をマーク。3日のFC東京とのルヴァン杯ではプロ初のハットトリックも達成した。

 阿部、中村、小林が決めた試合は今季公式戦24戦17勝7分け。今は不敗トリオの一角を形成し、チームに不可欠な存在になった。クラブ初のACL4強へ「(埼スタは)やっていて楽しいスタジアム。良いゲームになる」と意気込む。今季加入の背番8が準決勝への扉をこじ開ける。

 ▼ACL準決勝進出の行方 ホームの初戦に3―1勝利の川崎Fは○か△ならば文句なし、1点差●でもチーム初のACL4強進出が決まる。浦和の逆転4強は3点差以上の○か、アウェーゴール数で上回る2―0の勝利が必要だ。浦和が2点差以上○でも3―1の場合は延長戦(アウェーゴール適用なし)からPK戦、4―2以上では川崎Fがアウェーゴール数で上回り4強進出となる。 ACL決勝T日程&結果

[ 2017年9月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月21日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム