PR:

G大阪、新監督候補セレーゾ氏と接触か 強化部長ブラジルへ

G大阪の次期監督候補トニーニョ・セレーゾ氏
Photo By スポニチ

 G大阪の梶居勝志強化部長(54)が極秘でブラジルへ出発したことが12日、分かった。次期監督候補の1人、トニーニョ・セレーゾ氏(62)と接触すると見られる。

 関係者によると前日11日に離日。長谷川監督の今季限りでの退任決定後、梶居強化部長は「年内には監督を決めたい。しっかりとした情報を得てアクションを起こしたい」と話しており、動きは早かった。今季途中まで神戸監督を務めたネルシーニョ氏(67)や豊富な国際大会の経験を持つ韓国人指導者もリストアップする中、本気度の高さを示す格好となった。

 梶居強化部長の滞在日数は不明。ただ条件次第では、新監督が一気に決まる可能性もありそうだ。

[ 2017年9月13日 09:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月20日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム