PR:

FC東京・安間新監督始動 守備改善へ「ボール支配率上げる」

コーチから昇格したFC東京・安間新監督
Photo By スポニチ

 FC東京はコーチから昇格した安間新監督の下で初練習を行った。ミーティングでは直近の公式戦5戦で14失点を喫した守備の改善を指摘。「失点が少ないチームはボールの保持率とパスの本数が多い」とポゼッション率の向上を掲げた。

 今季終了まで指揮を執る指揮官は「9試合の後に僕の椅子はないけど、9試合は無駄にしちゃいけない期間」と10位からの巻き返しを狙う。

[ 2017年9月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月21日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム