PR:

J3栃木DF坂田が全治1年 右膝の前十字、後十字、内側側副靱帯断裂

 J3栃木は14日、DF坂田良太(25)が右膝前十字靭帯断裂、右膝後十字靭帯断裂、右膝内側側副靱帯断裂と診断され、12日に東京都内の病院で手術を受けたと発表した。

 坂田は今月7日に行われた明治安田生命J3リーグ第7節・北九州戦(栃木グ)に今季初出場初先発。後半27分に相手選手との接触プレーで右膝を痛めて担架で運ばれ、同30分に交代していた。復帰までは約1年を要するとしている。

 坂田は大津高、鹿屋体育大を経て2014年に栃木入り。昨季はJ3リーグ戦8試合に出場して1得点をマークしていた。

[ 2017年5月14日 18:27 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:12月12日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム