PR:

なでしこ熊谷、リヨンとの契約延長の心境つづる「最初は離れることを…」

熊谷紗希
Photo By スポニチ

 サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」のDF熊谷紗希(26)が4日、自身のブログを更新。所属するリヨン(フランス)との契約を3年間更新したことを発表した。

 熊谷は「この素晴らしいクラブで、大好きなサッカーに挑めることに本当に感謝です」と報告。「この決断に至るまで、本当に本当に悩みました。普段あんまり悩まない私が笑、本当に本当に悩みました。6年間ヨーロッパでプレーして、色々な経験をしてきたつもりでしたが、こんなことがあるんだなということも今回の契約までに経験しました。正直に書きますが、最初はリヨンを離れることを考えていました」と当初は移籍を考えながら悩みに悩んだ末に残留を決断したことを明かした。

 熊谷は浦和に所属していた2011年、女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会でセンターバックとして日本の初優勝に貢献。同年、フランクフルト(ドイツ)に移籍し、13年にリヨンに移籍した。「最終的には大好きな仲間たちともっともっと一緒にプレーをしたい、チームに残してくれた仲間たちに恩返しをしたい、その気持ちで契約を延長する決断をしました」としている。

[ 2017年5月5日 16:02 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム

      スペシャルコンテンツ