PR:

久保 フル出場!見せ場作るも無得点に「早く右足で決めたい」

明治安田生命J3第6節   長野0―0FC東京U―23 ( 2017年4月30日    長野U )

 FC東京U―18に所属するFW久保建英(15)が30日のJ3長野―FC東京U―23(長野U)の一戦にフル出場し、無得点ながらも見せ場をつくった。

 徹底マークを受けた前半こそ前を向く動きは影を潜めたが、後半2分にはペナルティーエリア内の右サイドで受け、シュート性のクロスを放つ。同27分に中央をドリブルし、利き足とは逆の右足で鋭いシュートを見舞ったが、惜しくもGKの正面を突いた。試合はスコアレスドローに終わり、「どっちが勝ってもおかしくなかったけど、こっちに転んでほしかった」と苦笑いしながら振り返った。

 Jリーグ史上最年少ゴールを挙げた前節のC大阪U―23戦は左サイドでボールを受け、左足で決める得意の形だった。この日は意識的に右サイドに流れながら右足でゴールを狙ったが、得点には結びつかなかった。「右足で決めないと、右はないと思われる。早く右足で決めたい」。求めるレベルが高いからこそ、反省の言葉ばかりが口をついた。

 5月2日に発表されるU―20W杯韓国大会の出場メンバーには飛び級での招集が濃厚。「代表に何度か選ばれ、ドイツ遠征では自信になった。選ばれたら本当にうれしい。心待ちにしている」。代表発表前最後の試合を終えた15歳の天才は、初の世界舞台に挑戦するための吉報を待つ。

[ 2017年4月30日 18:26 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:12月13日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム