PR:

日本協会、鈴木淳氏の技術委員就任を承認 ハリル監督も契約延長

 日本協会は16日、都内で理事会を開催した。新潟、大宮などで監督を歴任した鈴木淳氏(55)が技術委員に就任することを承認。16年の日本協会入り後は育成や指導者養成に携わっており、U―18日本代表監督に就任した影山雅永氏(49)との交代となる。A代表のハリルホジッチ監督(64)、ボヌベー・コーチ(55)、モワンヌ・コーチ(46)、ルグシッチGKコーチ(55)との契約延長も承認した。

 97回天皇杯の決勝(18年1月1日)会場は埼玉スタジアムに決定。優勝賞金は昨季から5000万円増の1億5000万円となる。会議冒頭には14日に起きた自動車事故により34歳で亡くなった関東トレセンチーフコーチの田村奈津枝さんに黙とうをささげた。

[ 2017年2月17日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム

      スペシャルコンテンツ