PR:

J2水戸 川崎F退団MF橋本が加入 4年ぶり「2度目の加入の橋本です」

 J2水戸は16日、昨季限りでJ1の川崎Fを契約満了により退団していたMF橋本晃司(30)が完全移籍で加入すると発表した。背番号は11に決まった。

 石川県金沢市出身の橋本は星稜高時代に日本代表MF本田圭佑(30=ACミラン)と同期で、明治大を経て2009年に名古屋入り。その後、J2水戸、大宮を経て15年から川崎Fでプレーしていたが、昨季限りで退団していた。水戸へは13年まで2年間在籍しており、4年ぶりの復帰となる。リーグ戦の通算成績はJ1が30試合2得点、J2が77試合18得点。昨季はJ1リーグ戦7試合0得点だった。

 橋本はクラブを通じ、「2度目の加入の橋本です。またサッカーをさせていただける事に感謝の気持ちを持ち、一つでも多くの勝利を得られるように、そして一つでも上の順位に上げることができるように、一生懸命チームのために頑張ります。応援よろしくお願いします」とコメントしている。

[ 2017年2月16日 20:54 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム

      スペシャルコンテンツ