PR:

鹿島MF柴崎、ラスパルマスと週明け合意も スペイン紙報じる

ラスパルマスへの契約合意の可能性が報じられた鹿島MF柴崎
Photo By スポニチ

 スペイン1部ラスパルマスが、鹿島のMF柴崎岳(24)と早ければ来週にも契約に合意する可能性が出てきたと21日、スペイン紙マルカ(電子版)が報じた。

 20日時点でリーグ10位につけるラスパルマスは、1月の移籍期間で本命として狙っていたパリSGの元U―21スペイン代表FWヘセ・ロドリゲス(23)の獲得が難しくなったため、「プランB」として一時中断していた柴崎側との交渉を再開。スペインの複数クラブもオファーを出しており競合となっているが、交渉でリードするラスパルマスは週明けの合意を目指しているという。

 同紙によると、ラスパルマスは柴崎を選手として高く評価しているのに加え、日本のマーケットにも注目。スポンサー獲得など経営面でも相乗効果を期待しているようだ。

[ 2017年1月22日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:07月20日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム

      スペシャルコンテンツ