PR:

C大阪 元アーセナルFW朴主永獲り!柿谷とコンビならJ1屈指の破壊力

朴主永
Photo By AP

 J1復帰を決めたC大阪が、来季の新戦力として、元アーセナルの韓国代表FW朴主永(パクチュヨン)(31=FCソウル)の獲得に乗り出していることが9日、分かった。複数の関係者によると、FCソウルとの契約が来季まで残る中、違約金などを含め獲得に向けた調査を始めたもよう。今後、正式オファーに発展する可能性があるという。過去に3度のW杯に出場するなど実績十分のアタッカーが加入すれば、戦力アップとなることは間違いない。

 20歳でW杯ドイツ大会に出場した朴主永は、08年にFCソウルからフランス1部モナコに加入。11年には欧州の名門アーセナルに移籍した。プレミアでは目立った活躍はできなかったが、その後は複数クラブを渡り歩き、15年に古巣FCソウルに復帰。今季は34試合に出場し10得点を挙げ、リーグ制覇に貢献した。

 補強に関して玉田社長が「新監督の意向も踏まえて」と話すように、来季から指揮を執る尹晶煥(ユンジョンファン)氏を交え、すでにC大阪は2度の編成会議を実施。その中で、朴主永が国外を含め移籍を視野に入れているという情報を得て水面下で動き出した。違約金や年俸に見通しが立てば、オファーを提示できる条件が整う。

 ほかにも外国人を含め複数のFWを獲得候補に挙げながらも、前日に結婚を発表した柿谷と朴主永が前線でコンビを組めば、J1屈指の破壊力を誇ることになる。今後の動向に注目が集まる。

 ◆朴主永(パク・チュヨン) 1985年(昭60)7月10日生まれ、韓国・大邱広域市出身の31歳。高麗大在学中にFCソウルに入団し、モナコ、アーセナルなどに在籍。韓国代表として3度のW杯に出場し、ロンドン五輪にはオーバーエージ枠で出場。1メートル82、75キロ。利き足は右。

[ 2016年12月10日 08:20 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム

      スペシャルコンテンツ