PR:

新潟U18長谷川 来季のトップ昇格が内定!目標は「高徳選手」

来季新加入が内定した新潟U―18のDF長谷川(右)は入江監督と笑顔で握手
Photo By スポニチ

 新潟は22日、U―18DF長谷川巧(18)の来季の新加入内定を発表。聖籠町のクラブハウスで囲み会見を行い、プロへの意気込みを語った。

 この日、再開したトップチームの練習に参加していた長谷川はトップチーム昇格に「うれしい」と笑顔を見せたが、すぐに「でもここがゴールではないので危機感を持っている」。すでに昨年から2種登録選手として天皇杯などに出場しているだけに、プロへの自覚も十分だ。

 右SBのほか、CBもこなせる長谷川の目標の選手は同じユース(U―18)からトップ昇格し日本代表で活躍しているDF酒井高徳(ハンブルガーSV)。「小さい頃から見ているし、高徳選手を超せるように頑張っていきたい」と話し「球際の執着心や攻撃の推進力、粘り強い守備をウリにしていきたい」と意気込んだ。

 ◆長谷川 巧(はせがわ・たくみ)1998年(平10)10月6日、新潟市出身の18歳。アルビレックス新潟U―15から同U―18。代表歴はU―17、U―18、U―19日本代表。昨年3月に2種登録選手として天皇杯に2年連続出場。1メートル79、67キロ。血液型O。利き足は右。 J1年間順位表

[ 2016年11月23日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:12月15日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム