PR:

新潟DF林裕煥、東京Vへ期限付き移籍「少しでも上に」

 J1新潟は11日、元韓国代表DF林裕煥(イム・ユファン、32)がJ2東京Vへ期限付き移籍することを発表した。移籍期間は2016年7月13日から2017年1月1日まで。

 韓国出身の林は身長1メートル85、体重77キロ。2003年にJ2京都でプロデビュー。母国や中国のクラブを渡り歩き、昨年7月に新潟へ加入した。韓国代表として国際Aマッチ1試合に出場(0得点)、2004年にはU―23韓国代表としてアテネ五輪代表メンバーにも選出された。

 林は新潟を通じて「1年間、アルビレックス新潟でプレーできたことを嬉しく思いますし、同時にケガでいい活躍ができなかったことを本当に申し訳なく思っています。東京ヴェルディに行っても、アルビレックス新潟を応援しています」とコメント。

 東京Vを通じては「チームが厳しい状況にあることは知っています。チームメートとともに、少しでも上に行けるようにがんばりたいと思います」と談話を発表している。東京Vでの背番号は4となる。

[ 2016年7月11日 10:44 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月20日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム