PR:

ポーランド延長PK戦の死闘制した「ベスト8なんて歴史的」

延長PKの死闘を制したポーランド(AP)

欧州選手権決勝トーナメント1回戦 ポーランド0―0(PK5―4)スイス
(6月25日 サンテチエンヌ)
 ポーランドは終盤に今大会初失点を喫し、1―1で延長に突入。そのままもつれ込んだPK戦は5人全員が成功して競り勝った。

 今予選得点王のエースFWレバンドフスキは厳しいマークに遭って4戦連続不発に終わったが、昨年までドルトムントで香川の同僚だったMFブラシュチコフスキが前半39分に2試合連続ゴール。「難しい試合だった。ベスト8に残れたなんて歴史的だ」と3度目の出場で初勝利、初の1次リーグ突破に続く快進撃に胸を張った。

[ 2016年6月27日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月22日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム