PR:

遠藤 病み上がりも気迫 ボランチでフル出場

<日本―北朝鮮>前半、セーブするGK櫛引

U―23アジア選手権1次リーグB組 日本1―0北朝鮮

(1月13日 カタール・ドーハ)
 MF遠藤は3日にインフルエンザを発症し状態が心配された主将はボランチでフル出場した。

 一時は39度台まで発熱、体重も1キロ落ちたが、体を張ったプレーは健在。後半開始直後にはゴール前で立て続けに2本の相手シュートを止めるなど完封に貢献。「内容には満足していないけど体を張って守れたのは良かった」と振り返った。先発起用した手倉森監督は「ゲーム感覚を取り戻してほしかった。あまり戻ってないようだったけど1試合やって戻してくれると思う」と話した。

[ 2016年1月14日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:04月24日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム