PR:

湘南新加入 元オーストラリア代表GKベラピ気合

湘南の新体制発表会で流ちょうな日本語であいさつするベラピ(左)

J1第1節 湘南―新潟
(2月27日 BMWス)
 湘南の新体制発表が平塚市内で行われ、新加入の元オーストラリア代表GKベラピがJリーグへの早期順応を誓った。

 ジンバブエ人の父と日本人の母との間に生まれ、オーストラリアで育った。昨季まで2年間所属したメルボルンCでは元名古屋のFWケネディや元スペイン代表FWビジャと同僚だった。会見では流ちょうな日本語で「Jリーグでプレーするのが夢だった。早く溶け込んで、みんなで一丸となって頑張りたい」と抱負。正GK不在の中、新潟との対戦が決まった開幕戦出場を狙う。

[ 2016年1月14日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:01月17日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム