PR:

張本氏 カズ最年長弾を称賛「またやったか!最後まで応援したい」

カズのJ最年長ゴール記録に張本氏は「あっぱれ」

 J2横浜FCの元日本代表FW三浦知良(48)は19日、第8節の長崎戦に3戦連続で先発すると前半12分に先制ゴール。ホーム2戦連発でJ2最年長ゴール記録を48歳1カ月24日に更新した。本紙野球評論家の張本勲氏(74)も今季2得点目を称える声を寄せた。

 三浦選手には、もう「大あっぱれ」をあげたいね。スポーツ選手にとって、記録は100年、200年後も残る。今はゴールするたびに記録を更新しているわけだから。私としては「もう(現役は)いいかな」という思いもあったけど、きょうも得点を挙げたと聞いて「またやったか!」という気持ちだ。本人が納得するまでやるというなら、最後まで応援したい。本当にあっぱれですよ。

 先週のサンデーモーニングで「もうおやめなさい」といった趣旨の話をした。大先輩にそんなふうに言われたら、普通なら反論するでしょう。それを三浦選手は「言われるのは光栄。激励だと思って頑張る」と、さらっとかわした。なかなかそんなコメントはできませんよ。日本男児の美徳。広島の黒田投手と一緒です。あのコメントで、言った私の方が恥ずかしい気持ちになってますから。

 私はスポーツ界に長く携わってきた。野球やサッカーに限らず、歴史的なスター選手の衰えた姿を見たくない、という思いは正直ある。スポーツ選手にとっての引き際。しかしそれは、全ては本人の気持ち次第だ。元気な48歳にエールを送りたい。 (本紙野球評論家)

[ 2015年4月20日 06:50 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム

      スペシャルコンテンツ