PR:

ブラジル放送局も出席、アギーレ監督会見に海外でも高い関心

自身の写真パネルが掲げられた部屋で会見する日本代表のアギーレ監督(右から2人目)

アギーレ監督が釈明会見
(12月27日)
 アギーレ監督の釈明会見の開催は当日に発表されたが、日本の報道陣は約300人、カメラ20台が集結した。

 ブラジル最大の放送局「GLOBO(グロボ)」の記者も出席。海外でも高い関心を持たれていることは明白だった。またロイター通信は「日本のアギーレ監督が八百長を否定。落ち着きを求める」、スペインのEFE通信は「メキシコ人指揮官は疑惑とは関係ないと主張」とともに、東京発で会見の様子を伝えた。

[ 2014年12月28日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:09月21日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム