PR:

ファンペルシー2発!調子上向き「90分間、楽にプレー出来る」

<マンチェスターU2―1サウサンプトン>先制弾を決めたマンチェスターUのFWファンペルシー(AP)

プレミアリーグ第15節 マンチェスター・ユナイテッド2―1サウサンプトン
(12月8日 サウサンプトン)
 ファンペルシーの2得点でマンチェスター・ユナイテッドは2シーズンぶりの5連勝を飾った。ファンハール監督は「とても満足している」と結果に満足しつつも、試合内容は「幸運だった」と改善すべき点が多いと語った。

 先制点は「贈り物のようなもの」(ファンハール監督)。相手DFのバックパスミスをファンペルシーが見逃さず、ボールを奪ってGKとの1対1を制した。前半に追い付かれて、相手ペースで苦しんでいた時間帯に、ルーニーのFKからファンペルシーがGKの股を抜くシュートで勝ち越して、そのまま逃げ切った。

 チームを勝利に導いたエースは運にも味方されたと認めつつ、「タフな試合だったが、全員が全力を尽くしたから勝てた」とチーム全体の勝利を主張。シーズン序盤は精細を欠いていたが「今なら90分間を楽にプレー出来るし、試合に出続ければ更に楽にプレー出来るようになる」とコンディション向上がゴールに結びついているとコメント。

 次節ホームでのリバプール戦にも「今の勢いを持続させていかないといけない。楽しみにしている」と自信をのぞかせた。

[ 2014年12月9日 11:21 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:02月21日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム