PR:

柏・鈴木 古巣新潟に恩返し弾「本当はビッグスワンで…」

<新潟・柏>後半ロスタイム、追加点を決める柏・鈴木(左から2人目)
Photo By スポニチ

J1最終節最終日 柏2―0新潟
(12月8日 カシマ)
 柏のDF鈴木大輔(24)が古巣の新潟相手に値千金の恩返し弾を決めた。

 1―0の後半ロスタイム、右CKから鈴木が押し込んで追加点。勝ち点と得失点差で並んだ鳥栖を総得点で上回り4位に浮上し、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場に望みをつないだ。

 「試合が(大雪で)延期になりコンディションをつくるのが難しかったが、(得点は)ACLに向かってチームがひとつになれた結果」

 鈴木は昨季から柏でプレー。プロの第一歩を踏み出したクラブが相手だっただけに「本当はビッグスワンで成長した姿を見せたかったが、自分の持ち味を出せたし、成長した姿を見せられた」と振り返り、ゴール裏を中心に駆けつけた約600人の柏サポーターにも「月曜日のナイター。本当に無理をしてスタジアムまで足を運んでくれて感謝している」と話した。

[ 2014年12月8日 21:27 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:02月21日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム