PR:

岡崎 2戦連続弾、今季8点目 マインツは敗れ6試合白星なし

ハンブルガー戦の前半、競り合うマインツの岡崎(右)

ブンデスリーガ第14節 マインツ1―2ハンブルガーSV
(12月7日)
 サッカーのドイツ1部リーグは7日、第14節の2試合が行われ、日本代表FW岡崎慎司が所属するマインツは、アウェーでハンブルガーSVと対戦し、1―2で敗れた。

 先発でフル出場した岡崎は、後半44分にゴール正面からヘッドで2試合連続今季8点目を決めた。

 試合はハンブルガーSVに前後半1点ずつを許したマインツが岡崎の得点で追い上げ、終了間際にも惜しいヘディングシュートを放ったが6試合連続で白星なしとなった。

[ 2014年12月8日 01:25 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:02月21日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム