PR:

新潟 J2降格の磐田からMF小林裕紀を獲得

 J1新潟は9日、J2に降格した磐田からMF小林裕紀(25)を完全移籍で獲得したと発表した。

 神奈川県出身の小林は、ヴェルディユース、明治大を経て2011年に磐田入り。J1通算96試合3得点。

 小林は新潟を通じ、「アルビレックス新潟に加入することになりました小林裕紀です。
チームの勝利のために全力を尽くしたいと思います。サポーター、選手、アルビレックス新潟に関わるすべての方々が1つになり勝利を目指しましょう。よろしくお願いします」とコメント。

 磐田を通じては、「この度アルビレックス新潟に移籍することになりました。3年間過ごしたジュビロを離れるのは辛く悲しいですが、1度しかないサッカー人生の中で自分にとって何がベストかを考え移籍を決断しました。ジュビロでプロ生活をスタートして3年、サポーターのみなさんに勝ち続ける姿を見せることができず、去年は降格という悲しい想いをさせてしまい本当に申し訳ないと思っています。そんな中でも、常に背中を押してくれていたサポーターのみなさんには本当に感謝の気持ちしかありません。ジュビロ磐田で得たものを糧に、なん回りも成長した姿を見せられるように頑張りたいと思いますので、温かく見守ってくれると嬉しいです。本当にありがとうございました」と談話を発表している。

[ 2014年1月9日 16:16 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:07月22日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム

      スペシャルコンテンツ