PR:

香港サッカー 八百長疑惑で9人逮捕

 サッカーの香港1部リーグのチーム「ハッピーバレー」をめぐる八百長疑惑で、香港の汚職取締機関、廉政公署は7日、同チームの選手6人とチーム幹部やスポンサーの代表者ら3人を逮捕したと発表した。香港メディアが伝えた。

 チーム幹部とスポンサーの代表者が、選手に対し、報酬の見返りに試合での八百長を持ちかけたとみられるという。同署は逮捕した選手らの名前などを明らかにしていない。

 同チームは昨年12月21日の試合に1対5で敗戦。今月5日の試合も0対5で敗れ、試合後に外国人3人を含む選手6人が同署へ連行され事情聴取されていた。(共同)

[ 2014年1月7日 21:57 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム

      スペシャルコンテンツ