PR:

FIFAランク、日本は48位にダウン アジア最上位から陥落

 国際サッカー連盟(FIFA)は28日付の世界ランキングを発表し、日本は前月の44位から48位に下がり、アジア最上位の座を45位に上がったイランに奪われた。その他のアジア勢では、韓国が54位、オーストラリアは59位とそれぞれ2つ順位を上げた。

 1位スペインから4位コロンビアまでは変わらず。ポルトガルが前月14位から5位まで大幅にアップ。ベルギーは5位から11位までランクを下げた。

 12月6日のW杯1次リーグ組み合わせ抽選会前最後の発表となったが、開催国ブラジルを含む第1シードの8カ国は10月17日付のランキングで既に確定している。

[ 2013年11月28日 19:43 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月24日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム