PR:

JFL町田 秋田監督を解任…楠瀬氏が監督代行に

解任されたJFL町田の秋田監督

 JFLの町田は25日、秋田豊監督(42)を解任したと発表した。今後は強化・育成統括本部長の楠瀬直木氏(49)が監督代行として指揮を執る。

 元日本代表DFの秋田監督はJ2からJFLへの降格が決まった昨年11月に就任。初陣となった12月の天皇杯4回戦ではG大阪に2―3と善戦した。今季の開幕前には「1年でJ2に返り咲きたい」と抱負を語っていたが、開幕戦で福島ユナイテッドに黒星。今月23日の第17節では長野パルセイロに0―4で大敗し、前半戦を終えて9勝4分け4敗の勝ち点31で3位と苦戦。J2昇格の権利が得られる2位とは勝ち点6差をつけられ、天皇杯シード権も獲得できなかった。

 クラブの下川浩之代表取締役は「順位だけでなく、試合内容、そして、ホームゲームで3勝2分4敗と思うような結果が残せていないこと等を鑑み、解任という決断を致しました。今後は楠瀬直木監督代行の下、さらにチーム力を上げ、JFL優勝、J2昇格という目標に向かって努力して参りたいと思っております」とコメントを発表した。

[ 2013年6月25日 11:01 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:12月14日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム