PR:

浦和 8年ぶりの大量得点、6選手ゴールにペトロビッチ監督ご満悦

浦和―鳥栖 後半、2点目のゴールを決め、喜ぶ槙野(5)ら浦和イレブン

J1第12節 浦和6―2鳥栖
(5月18日 埼玉)
 浦和の6ゴールは、2005年10月15日の柏戦に7―0で勝って以来の大量点となった。サイドチェンジを効果的に使い、そこからの仕掛けの積極性が光った。1試合最多得点のクラブ記録にあと1と迫るゴールラッシュに、ペトロビッチ監督は「全て違う選手が点を取った。チームの質を表している」と、ご満悦だった。

 後半ロスタイムにヘディングでJ1初ゴールを挙げた19歳の矢島は「試合に出る以上、点を取ることは大事。良かった」とはにかんだ。

[ 2013年5月18日 22:43 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月20日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム