PR:

日本サッカー協会理事会 審判委に誤審問題で対策求める

 日本サッカー協会は16日の理事会で、11日に埼玉スタジアムで行われたJ1の浦和―鹿島でゴール判定に誤審があったことについて討議し、審判委員会で第三者を交えて対策を検討するよう上川徹委員長に求めた。

 日本協会の田中道博専務理事は「繰り返しミスをするようなら、必要なリフレッシュなどをどういう仕組みでするかを、外部の人を含めて議論を重ねるように申請した」と説明した。

[ 2013年5月16日 19:36 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月23日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム