PR:

柏木1ゴール1アシスト!浦和 快勝で次は“不敗対決”

<浦和・湘南>前半30分、浦和・興梠が先制ゴールを決め、アシストした柏木に頭をなでられる

J1第6節 浦和2-0湘南
(4月14日 埼玉)
 浦和がMF柏木の1ゴール1アシストの活躍で湘南に快勝。3連勝で開幕から5勝1分けと今季無敗を継続し、勝ち点16で2位をキープした。

 ホームのピッチで背番号8が輝いた。まずは前半30分、柏木が左サイドからゴール前に入れたボールに、飛び出した興梠が反応。右足を伸ばし、つま先で合わせると、シュートはゴール右に突き刺さった。

 1点リードで折り返した後半。試合の主導権を握りながらも、なかなか追加点を奪えない嫌な流れを断ち切ったのも柏木だった。後半28分、右CKを左足でゴール前に入れると、ボールは絶妙な弧を描いて、ゴールのサイドネットを揺らした。

 今季2得点目。地元サポーターの前で、その存在感を見せつけた柏木は試合後「今の調子を続けながら、ダービーに勝ちたい」と意気込んだ。

 次節は、J1最長タイとなる17戦連続の不敗記録を続ける大宮と“不敗対決”となる埼玉ダービー。この日の試合を「もう1、2点取れてもおかしくない内容だったが、いい試合だったと思う」と振り返ったペトロヴィッチ監督は「非常に面白い試合になると思う」と不敵な笑みを浮かべていた。

[ 2013年4月14日 17:47 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:12月13日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム