PR:

高木豊氏の三男・大輔が17歳でプロ契約「大好きなヴェルディで」

東京Vとプロ契約を結んだFW高木大輔

 J2東京Vは5日、ユース所属で、2種登録でJリーグ公式戦に出場していたFW高木大輔(17)とプロ契約を締結したことを発表した。

 高木はプロ野球・DeNAヘッドコーチの豊氏の三男で、一昨年のU―17W杯日本代表として8強入り。長兄・俊幸は清水、次兄・善朗はユトレヒトでプレーしているが、2人とも東京Vユース時代にJデビューを果たしている。

 大輔はクラブを通じてコメントし、「自覚と責任感を持ってプレーしたいと思っています」と気合十分。「小学校3年生から10年間プレーしてきた大好きなヴェルディでプロになれたことをうれしく思うとともに、一人の人間として、そしてプロサッカー選手として、さらに成長していけるように頑張ります」と意気込んだ。

[ 2013年4月5日 12:28 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:12月16日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム