PR:

“暴走”ベンゼマ 禁固刑免れる…スペイン戦も出場OK

 2月にマドリード近郊でスピード違反を犯したレアル・マドリードのフランス代表FWベンゼマが15日、裁判所から8カ月の免許停止と罰金1万8000ユーロ(約224万円)の処分を受けた。制限速度100キロの区間を約100キロオーバーで走って、自動速度違反取り締まり装置に記録されたもの。

 可能性があった禁錮刑は免れ、W杯欧州予選で大一番となる26日のフランス―スペイン戦にも出場できることになった。

[ 2013年3月17日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:12月17日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム