PR:

神戸の北本 肋骨の腫瘍で休養…復帰まで3カ月の見込み

肋骨の腫瘍で休養することになった神戸の北本

 神戸は6日、DF北本久仁衛(31)が肋骨の腫瘍の切除手術を受けるため、休養すると発表した。

 1月のメディカルチェックで異常が見つかり、精査の結果、肋骨の腫瘍と診断された。近日中に手術を受け、復帰までは3カ月を要する見込み。

 北本は00年に奈良育英から神戸入りし、Jリーグ通算344試合に出場し、15得点を記録している。

[ 2013年3月6日 20:57 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月24日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム