PR:

大儀見ら独組合流 なでしこ全23選手そろって練習

アルガルベ杯に向け佐々木監督(後方)が見守る中、シュート練習をする田中陽

 サッカー女子の国際親善大会、アルガルベ杯(6~13日)に出場する日本代表「なでしこジャパン」は4日、ポルトガルのビラモウラで練習した。この日からFW大儀見、永里(ともにポツダム)DF熊谷(フランクフルト)のドイツ組3人が合流し、全23選手が顔をそろえた。

 午前中からの悪天候で、予定されていたスウェーデンとの練習試合は中止となった。選手たちは強い雨が降りつける中、人工芝のピッチでパス回しやミニゲームなどで約2時間、体を動かした。

 日本は1次リーグで6日にノルウェー、8日にドイツ、11日にデンマークと対戦する。(共同)

[ 2013年3月5日 07:47 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:12月15日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム