PR:

CSKA 本田の移籍金を香川超えの24・6億円に設定

今年12月でCSKAモスクワを契約が切れる本田

 CSKAモスクワの日本代表MF本田圭佑(26)に関し、クラブ側が退団に必要な移籍金を2000万ユーロ(約24億6000万円)に設定したとロシアのスポーツ専門サイト「Sports・ru」が22日に報じた。

 今年12月で契約が切れる本田は今夏の移籍が決定的とみられているが、CSKAモスクワは今季リーグ戦首位の原動力となっている司令塔の放出に高いハードルを設ける方針という。昨夏、ドルトムントからマンチェスターUに移籍した香川の移籍金は1700万ポンド(当時のレートで約21億3000万円)と言われており、これを上回る額だ。

 また同サイトは、3月9日の後半戦開幕を前に本田がCSKAモスクワと契約を延長する可能性にも言及した。ただし、契約延長は強豪へのステップアップを図る本田にとって移籍金高騰を招くだけに現実的な選択肢とは考えにくい。

 なおCSKAモスクワは、スペイン・ラマンガでの合宿を終えてモスクワに戻っており、再度スペイン入りして24日からマルベーリャで合宿に入る予定。右膝の検査などのためチームを離れ、親善試合3試合を欠場している本田もマルベーリャ入りすると報じられている。

[ 2013年2月24日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:08月23日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム