PR:

浦和 中国大気汚染、広州は大丈夫!ACLへ不安解消

埼玉県庁を表敬訪問し、上田清司埼玉県知事(右)と握手する浦和ペトロヴィッチ監督

 浦和は26日のACL1次リーグ初戦は敵地で広州恒大と対戦する。大気汚染の影響が気になるが、開催地・広州への影響は比較的少ないため、マスクを用意する以外の対策は取らない方針だ。ともに左足首痛のMFマルシオ・リシャルデスとDF坪井が欠場の可能性が高いが、懸念材料の一つが解消されたことは大きい。

 この日、埼玉県庁に、上田清司知事を表敬訪問したペトロヴィッチ監督は「まずアジア(ACL)で良いスタートを切りたい」と意気込んだ。

[ 2013年2月21日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月23日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム