PR:

J1 土曜集中開催を継続 ACL勢には日程配慮

 Jリーグは1日、今季の詳細日程を発表し、昨季に続いて原則的にJ1は土曜、J2は日曜の集中開催となった。アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)に出場する広島、仙台、浦和、柏は、ACLの日程を考慮して柔軟な日程となった。

 J1は3月2日に開幕し、12月7日まで18チームがホームアンドアウェー方式の2回戦総当たりで優勝を争う。日本代表がワールドカップ(W杯)ブラジル大会アジア最終予選2試合とコンフェデレーションズカップに臨む6月は中断する。再開初戦となる7月6日の第14節からは夏の暑さのため午後6時以降にキックオフする。

 J2は3月3日に開幕し、22チームの2回戦総当たりで争う。J1が中断する6月も試合を行う。最終節は11月24日。J1昇格プレーオフは12月1日に準決勝、8日に決勝を実施する。

 3月20日に1次リーグが開幕するヤマザキナビスコ・カップは、11月2日または4日に決勝を行う。6月15日か16日には東日本大震災の復興支援を目的とした「スペシャルマッチ」がある。

[ 2013年2月1日 17:12 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月23日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム