PR:

小野がスタンダール入団会見「夢だった。試合に早く出たい」 

スタンダールへの入団会見でチーム関係者と握手する小野裕二(右)

 J1横浜からベルギー1部リーグ、スタンダールへの移籍が決まったFW小野裕二(20)が22日、ベルギーのリエージュで記者会見し「自分にとっては海外に出るのが夢だった。試合に早く出て力になりたい」と意気込みを語った。スタンダールは21日に公式サイトで2017年6月までの4年半契約を結んだと発表した。

 俊敏なドリブルが持ち味の小野は「細かい動きで相手をかき回したい」とアピールし、ポジションについては「前ならどこでもいい。監督にいけと言われればいつでもいく」と力強く話した。

 チームの印象は「ベルギーの中で歴史と伝統があり、サポーターが熱い」と語り、既に同僚へのあいさつも済ませたという。

 日本代表GK川島永嗣が所属するスタンダールはリーグ優勝10度の実績を誇り、この冬にロンドン五輪代表FW永井謙佑も獲得していた。(共同)

[ 2013年1月22日 23:55 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:12月12日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム