PR:

W杯ドイツ大会代表のGK土肥が現役引退 下部組織のコーチに

 J2東京Vは20日、元日本代表GK土肥洋一(39)が現役を引退し、下部組織の指導をする育成GKコーチに就任すると発表した。

 熊本・大津高出身で2006年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会ではGK川口能活(磐田)、楢崎正剛(名古屋)とともに代表メンバー入りしたが、出場機会はなかった。

 代表通算は4試合出場。Jリーグでは柏やFC東京でもプレーし、J1通算341試合に出場した。

[ 2013年1月20日 20:33 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月19日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム