PR:

常盤木と神村が決勝へ 全日本高校女子サッカー

 サッカーの全日本高校女子選手権第4日は16日、静岡県磐田市の磐田スポーツ交流の里ゆめりあで準決勝を行い、2連覇が懸かる常盤木学園(宮城)と、7大会ぶりの優勝を目指す神村学園(鹿児島)が17日の決勝に進んだ。

 常盤木学園は日ノ本学園(兵庫)を2―0で下し、昨夏の全国高校総体決勝の雪辱を果たした。道上がPKで先制するなど後半に得点した。神村学園は京都精華女に5―1で大勝した。

 同会場で行われる決勝は午後2時10分開始予定。

[ 2013年1月16日 19:18 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:12月15日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム