PR:

横浜・樋口監督「目標はACL出場権」 藤田「左足見て」

新ユニホームを披露する横浜の(左から)GK榎本哲也、MF兵藤慎剛、FW斎藤学

 J1横浜は14日、横浜市内で新加入選手などによる記者会見を開き、就任2季目の樋口靖洋監督は「目標は(2014年の)ACL(アジア・チャンピオンズリーグ)の出場権獲得」と宣言した。チームはJ1の3位以内でACLに出場できるとみている。

 昨季は最少失点を誇ったJ1で4位、天皇杯全日本選手権もベスト4でタイトルを逃した。課題の得点力不足解消のため、昨季J2で15点を挙げた藤田祥史を千葉から獲得。14得点の端戸仁も期限付き移籍先のJ2北九州から復帰させた。藤田は「左足のシュートを見てほしい」とアピールした。

 新ユニホームも発表され、ホーム用は青に白いピンストライプが入ったデザイン。アウェー用は白に灰色の横じま模様が施された。

[ 2013年1月14日 18:28 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:12月13日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム