PR:

2月のなでしこ合宿は国内組で 佐々木監督「若手にチャンス」

 サッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」の佐々木則夫監督は13日、2月に大分県内で予定している各年代別を含めた代表候補による合同合宿を国内組の選手だけで行う方針を示した。「海外組は、方向としては呼ぼうとは思わない。若手にチャンスがある」と述べた。

 佐々木監督は仙台市内で行われている指導者向けのシンポジウム「フットボールカンファレンス」に出席。女子の育成年代の指導について、日本選手は基礎的な技術は高水準にあるとしたが、「実戦の局面で通用するかは、また違う」として若い年代から国際舞台を経験することの大切さを指摘した。

[ 2013年1月13日 19:42 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月23日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム