PR:

名古屋 新潟の矢野を獲得「苦渋の選択 これからを考え移籍」

 名古屋は7日、新潟から元日本代表FW矢野貴章(28)を獲得したと発表した。

 矢野は「第二の故郷とも言える新潟の地を去ることは苦渋の選択だった」とした上で「自分自身のこれからのサッカー人生や成長を考え移籍を決断した」と新潟を通じてコメントをした。

 矢野は柏、新潟でプレーし、2010年W杯南アフリカ大会の日本代表に選出。ドイツ1部リーグのフライブルクに移籍後、新潟に復帰した昨季はJ130試合で2得点だった。

[ 2013年1月7日 15:40 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:12月12日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム