PR:

“来季構想外”と勘違い…平山 FC東京に急転残留

FC東京に残留することが分かったFW平山相太

 出場機会を求め、期限付き移籍を模索していたFC東京のFW平山相太(27)が急転残留することが27日、分かった。既にJ2岡山、北九州から正式オファーを受け、この日が返答期限だった。関係者によれば、平山はこの日朝まで岡山移籍か、愛着あるFC東京に残留するか悩み抜いた上で決断したという。

 最大の決め手は、ポポヴィッチ監督の言葉だった。最近2年、度重なる右すね負傷に苦しみ、今季出場はわずか4戦。勝手に“来季構想外”と思い込んでいた平山だったが、この日、通訳を介し、既に帰国中の指揮官の構想を再度確認すると「全員平等だ」という返答を受け、翻意した。

[ 2012年12月28日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月22日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム