PR:

「日本らしさを」と広島が相撲の四股パフォーマンス

佐藤のゴールで相撲パフォーマンスを披露する広島イレブン
Photo By スポニチ

クラブW杯5位決定戦 広島3-2蔚山
(12月12日 豊田)
 広島は後半に勝ち越し点が決まると得点者の佐藤を中心に集まり、四股を踏んでから突っ張りで前に進むゴールパフォーマンスを見せた。

 この日はけがで欠場した森脇が「世界に日本らしさを見せたい」と発案。ムードメーカーは「みんなで佐藤部屋に入門。親方がしっかり仕事をしたね」と笑顔だった。

[ 2012年12月12日 21:18 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月23日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム