PR:

長友 イタリア100試合目に勝利で花「思い出になる試合が多い」

ナポリ戦の前半、競り合うインテル・ミラノの長友(左)

 イタリア・セリエA第16節の6試合が9日に行われ、インテル・ミラノの日本代表DF長友佑都はホームのナポリ戦に右MFでフル出場。得点には絡まなかったが、チームは2―1で勝った。

 長友は2010年にチェゼーナ入りしてから、イタリアでの公式戦通算100試合目を勝利で飾った。「すごく思い出になる試合が多く、いい経験ができている」と感慨深げに話した。

 チームはナポリとの上位対決を制し、2位に浮上。「こういう試合を続けないと意味がない」と気を引き締めた。(共同)

[ 2012年12月10日 09:09 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:04月21日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム