PR:

関塚氏 千葉と破談 フロントと強化部のチーム編成方針に不信感

J2千葉の監督に就任が破談となった関塚氏

 J2千葉が来季監督としてオファーを出していたロンドン五輪日本代表監督の関塚隆氏(52)と破談していたことが8日、複数の関係者の話で明らかになった。

 今季のJ1昇格を逃した千葉は木山監督の今季限りでの退任を発表。後任にはロンドン五輪でU―23日本代表をベスト4に導き、04年に川崎Fを就任1年でJ1に昇格させた関塚氏をリストアップし、オファーを出していた。

 ジョルジーニョ監督が退任した鹿島の監督候補にも挙がっていたが、鹿島はブラジル人監督路線を継続することが決定。その後、千葉と関塚氏の交渉はスタッフ人事など細かい話し合いにまで進んでいたが、千葉関係者によると関塚氏は補強面などチーム編成で現場の意見を尊重しないフロントと強化部の態度に不信感を抱きオファーを断ったという。

 川崎Fや五輪代表で見せた若手育成やストライカー育成の実績がある関塚氏に断られた千葉は、強化担当責任者に就任した斉藤和夫氏とフロントが一から監督探しに着手。来季に課せられたJ1昇格への道のりはいきなりつまずいた。

[ 2012年12月9日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月23日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム